UEFIブートで受けられる恩恵2つ

・キーボードやマウスの初期化、HDDのスピンアップをPOSTで行わないので、起動が速い。
・UEFIブートの条件である、GPTパーティションはMBRと比べて冗長性がある。

前者はそのまま。
後者は以下の通りだ。


赤線から下が、0埋めまたは新品HDDを、diskpartでconvert gptした直後の先頭513バイト目からの内容。
余談だが、GPT化しても実はMBRも残っている。これも余談だが、両方のブート情報が有効の場合、WindowsだとMBRの内容が優先される。(普通はやらない)
bgpb01.png


これが、HDDの末端。セクター番号を見ても最後のほうであることがわかる。
先ほどの内容と全く同じ内容が書かれている。冗長化されている証拠である。
第1GPTヘッダーが壊れたときに第2GPTヘッダーの内容をコピーしてくれるのだ。
bgpb02.png

関連記事
法人向けフレッツ光
法人・店舗・個人事業主のネット回線なら、特典付きフレッツ光
GMOクラウド
Amazon
プロフィール

sokura1127

Author:sokura1127
Windowsに関して気付いたことをTIPS形式でまとめます。

■想定読者
 ・Windowsの基本操作ができる方(本ブログでは説明をあえてかなり省いているのでそこら辺を補える方)
 ・記事中にあまりリンクは貼らないので、検索して補ってください。
 ・大規模運用に役立つ記事は基本的に書かない。
 ・中の人も別に詳しいわけではないので、生温かく見守ってくださる方

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム