スタート画面(モダンUI)へのアプリのピン留めは、コマンドやレジストリ操作ではできない。

結論をいうと、Powershellやコマンドではできない。

それでも2012(R1)では、以下のPowershellコマンドでできていたが、R2ではこのコマンドは実行できなくなっている。


$shell = new-object -com "Shell.Application"
$folder = $shell.Namespace("$Env:SystemDrive\Windows")
$item = $folder.Parsename('explorer.exe')
$verb = $item.Verbs() | ? {$_.Name -eq 'タスク バーにピン留め(&K)'}
if ($verb) {$verb.DoIt()}



他に、CopyProfileやStartTiles、またAppsFolderLayout.Binを置換する方法があるが、いずれも初期配置の際には利用できるが動作中のシステムに使用できる方法ではない。


164821.png


動作中のシステムのスタート画面に、タイルを自動的な方法でピン留めするためにはmsiインストーラーを使用するほかなさそうだ。
関連記事
法人向けフレッツ光
法人・店舗・個人事業主のネット回線なら、特典付きフレッツ光
GMOクラウド
Amazon
プロフィール

sokura1127

Author:sokura1127
Windowsに関して気付いたことをTIPS形式でまとめます。

■想定読者
 ・Windowsの基本操作ができる方(本ブログでは説明をあえてかなり省いているのでそこら辺を補える方)
 ・記事中にあまりリンクは貼らないので、検索して補ってください。
 ・大規模運用に役立つ記事は基本的に書かない。
 ・中の人も別に詳しいわけではないので、生温かく見守ってくださる方

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム