Windows ServerにできてWindows Storage Serverにできないこと

エディションの比較はここでは置いておく(いずれも最上位エディションとして書く)。
Windows Storage ServerはWSSと表記する。

■WSSだけのいいところ
・CALが不要なので、導入が楽。

■WSSで、できないこと
・Server Coreのみのインストール
・そもそもWSSは単独では購入できない(WSS搭載製品を製造しているメーカーから製品ごと購入する)
・ファイルサーバーとして使用する製品のため、当然ながらサーバーマネージャーでは関連する役割や機能しかインストールできない。

■WSSで、できてしまうがやるとライセンス違反になること
・ディスプレイ、マウス、キーボードなどの装置を接続し、デスクトップPCのように使用すること(メンテナンス目的やトラブルシュート目的であれば許容される)
・DBサーバー、Webサーバー、アプリケーションサーバー等、ファイルサーバーの用途以外に使用すること。
関連記事
法人向けフレッツ光
法人・店舗・個人事業主のネット回線なら、特典付きフレッツ光
GMOクラウド
Amazon
プロフィール

sokura1127

Author:sokura1127
Windowsに関して気付いたことをTIPS形式でまとめます。

■想定読者
 ・Windowsの基本操作ができる方(本ブログでは説明をあえてかなり省いているのでそこら辺を補える方)
 ・記事中にあまりリンクは貼らないので、検索して補ってください。
 ・大規模運用に役立つ記事は基本的に書かない。
 ・中の人も別に詳しいわけではないので、生温かく見守ってくださる方

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム